« メールマガジン「原発フィクサー」訴訟の会ニュース第7号(2013年7月16日号)配信しました | トップページ | 原発スラップ裁判をご支援いただいた皆様へのご報告 田中稔 »

2013年8月17日 (土)

原告白川司郎氏が裁判の取り下げ書を提出し終結

原告白川司郎氏は8月12日、東京地裁に対し被告田中稔氏を相手取る裁判の取り下げ書を提出。地裁は同書を受理し、被告は16日、取下げに合意。これにより19日の証人尋問はなくなり、1年5ヶ月に及んだ本件訴訟は原告側の取り下げという形で終結した。

« メールマガジン「原発フィクサー」訴訟の会ニュース第7号(2013年7月16日号)配信しました | トップページ | 原発スラップ裁判をご支援いただいた皆様へのご報告 田中稔 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

とりあえずは、おめでとうございます。
白川氏ももう追い詰められて、もう勝ち目なしと悟ったのでしょう。
今後、大手マスコミも含めて白川氏と東電の社会的責任がしっかりと追及されていくことを願います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1731228/52915126

この記事へのトラックバック一覧です: 原告白川司郎氏が裁判の取り下げ書を提出し終結:

« メールマガジン「原発フィクサー」訴訟の会ニュース第7号(2013年7月16日号)配信しました | トップページ | 原発スラップ裁判をご支援いただいた皆様へのご報告 田中稔 »

無料ブログはココログ