« 「原告はなぜ「利権フィクサー」と呼ばれるのか」被告第一準備書面(田中稔・2012年5月7日)(英訳あり English Translation) | トップページ | 「原発フィクサー」訴訟の会(「原発フィクサー」訴訟と闘う田中稔さんを勝たせる会)を作りました(英訳あり English Translation) »

2012年8月19日 (日)

8・7「原発フィクサー」訴訟ミニ報告集会in阿佐ヶ谷への有田芳生参院議員からのメッセージ(英訳あり English Translation)

ジャーナリストの有田芳生参院議員から、先日の8・7「原発フィクサー」訴訟ミニ報告集会in阿佐ヶ谷にメッセージを寄せていただきました。

【有田議員メッセージ】輿石幹事長等との懇談出席命令のため懇親会に顔を出すことかないません。田中さんが直面している裁判は決して他人事(ひとごと)ではありません。福沢諭吉のいう「権力の偏重」が一般社会まで押し寄せています。闘いは多様でなければなりません。私は法務委員会で質問する予定です。共に進みましょう。

Message from lawmaker Yoshifu Arita to 8/7 Gathering for “Nuclear Fixer” Lawsuit in Asagaya
Journalist Yoshifu Arita, a member of the House of Councilors, kindly sent a message to the mini gathering for reporting “Nuclear Fixer” lawsuit on Aug. 7 in Asagaya.
【Message from lawmaker Arita】Unfortunately I cannot come to the get-together as I must attend some meetings with my senior colleagues. The case Mr. Tanaka is facing can happen to anyone of us. Behavior of Japanese described by Yukichi Fukuzawa’s term, “kenryoku-no- henchou, (authority-oriented)” is surging into the realm of general public as well. The struggle should take place on various fronts. I will raise question at the Judicial Affairs Committee. Let’s advance together. 

« 「原告はなぜ「利権フィクサー」と呼ばれるのか」被告第一準備書面(田中稔・2012年5月7日)(英訳あり English Translation) | トップページ | 「原発フィクサー」訴訟の会(「原発フィクサー」訴訟と闘う田中稔さんを勝たせる会)を作りました(英訳あり English Translation) »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1731228/46752960

この記事へのトラックバック一覧です: 8・7「原発フィクサー」訴訟ミニ報告集会in阿佐ヶ谷への有田芳生参院議員からのメッセージ(英訳あり English Translation):

« 「原告はなぜ「利権フィクサー」と呼ばれるのか」被告第一準備書面(田中稔・2012年5月7日)(英訳あり English Translation) | トップページ | 「原発フィクサー」訴訟の会(「原発フィクサー」訴訟と闘う田中稔さんを勝たせる会)を作りました(英訳あり English Translation) »

無料ブログはココログ